本文へスキップ

当院は、高度先進医療実施機関、裏川眼科です。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0263-29-1008

〒399-0033 長野県松本市笹賀5516-5

白内障手術のよくある質問frequently asked questions

症状があまり進まないうちになぜ手術を受けたほうが良いのでしょうか?

白内障はある日急に見えなくなる病気ではなく、少しずつ進行していく病気です。
予防薬も約50種類開発されていますが、残念ながら絶対に効果のあるといわれているものは今のところ一つもありません。
最近、クオリティー・オブ・ライフという言葉が良く使われるようになりました。すなわち、ただ長生きするのではなく、快適に人生を送るという考えです。
白内障のために物が見えにくいのであれば、せっかくの人生が台無しだと思うのです。
また、ご自身はまだ良く見えていると思われていても、医師が診るとかなり白内障が進んでいるケースがあります。かなり高齢になられると、『もう年だから・・・』と、手術を諦めてしまう患者さんもいらっしゃるのですが、私はそんな患者さんほど受けていただきたいのです。
私は100歳前後の患者さんも何人か手術していますが、皆さん決まって手術後には以前よりもお元気になられるようです。物が見えやすくなって生活がとても豊かになると思うのです。また、目が良く見えるということは、活動的にもなりますし、老人性痴呆症の予防にもつながります。
ほとんどの方が手術を初めて受けられた後、『こんなに簡単ならもっと早く受ければ良かった』とおっしゃるように、手術が必要と判断された方は早目に手術を受けて、明るく、快適な人生を送っていただきたいのです。